岡崎市の見どころ

岡崎市美術館は、昭和47年に愛知県美術館に次ぐ県下で2番目の美術館として誕生しました。以来、市民の皆さんの美術鑑賞の場として、美術活動の発表の場として親しまれています。このほか美術普及活動の一環として 、美術講演会の開催や絵画教室を開講するなど市民の美術文化の向上に努めています。
また、明治以降の郷土に関連した作家の作品を中心に内外で評価の高い秀作の収集にも力を注いでいます。

詳細

所在地

〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町字茶園11番地3

電話番号

(0564)51-4280

FAX

(0564)51-4074

施設

  • 展示室6室
  • ホール
  • ロビー(常設展示コーナー)

開館時間

午前10時~午後6時 (入館は午後5時30分まで)

※ただし、美術館展示室・美術館分館(殿橋ギャラリー)は、催しがある日のみ開館となります。

休館日

  • 月曜日
  • 12月28日~1月3日

入館料

無料

交通のご案内

JR岡崎駅又は、名鉄東岡崎駅からバスで岡崎警察署前下車徒歩5分、岡崎警察署東隣

自家用車をご利用の方は駐車場スペースが少ないため、なるべく最寄りの交通機関をご利用ください。

その他

詳細は公式ホームページでご確認ください。